株式会社ラーニング・ライツ

Newsニュース

メンタルヘルスマネジメントをクリエイティブにする「組織開発パッケージ」の提供を開始しました

2016年2月14日

2015年12月より、労働安全衛生法の改正により、従業員数50名以上の事業場ではストレスチェックが義務づけられました。

多くの組織は2016年度中の実施に向けて、準備をしたり、周囲の動向を見て決めようかと検討段階にあるものと思います。

 

ストレスチェックは、「うつ」などのメンタルヘルス不調を未然に防止するしくみです。

 

メンタルヘルス不調の一次予防のために、働く人が自分のストレスに気づいて自分で自分を健やかに保つと同時に、職場もストレスの要因を取り除いて職場の改善につなげて行くためのきっかけです。

 

しかし、改善はできても、組織の創造性や成果の量・質を高めて行くためには、ストレスチェックによる職場改善にプラスした組織全体への働きかけが必要です。

そこで、当社では、ストレスチェックの制度に法的に関わることを認められている産業カウンセラーとして組織開発コンサルタントとしてサービスが提供できる極めて稀な立場を活かして組織活性・業績向上・顧客満足度向上のためのコンサルティングパッケージをご提案することになりましたので、お知らせ申し上げます。

 

組織の問題は千差万別ですので、提供するサービスはオーダーメードとなります。

ご用命がございましたら、ご連絡いただけますようお待ちしております。

 

 

 

PAGE TOP